ホグレルマシンの紹介チェストスプレッド

 

 
  インナーサイとは、脚を開閉することで股関節周辺の柔軟性を改善するマシンです。
  【 股関節を伸展することで臀部やハムストリングスの柔軟性を改善する事ができるマシンです 】
 

レッグプレスの動作は人間が物を拾う時の下半身の動きと似ています。この動作で腰や脚に違和感がある場合、原因として股関節や腰背部の筋肉や神経の緊張の高さが考えられます。 シートを背中にしっかりと密着させ骨盤を安定させた状態で、軽い負荷を用いて臀部やハムストリングスにストレッチをかけ伸展させることで、これらの部位の緊張状態を緩和するのに有効です。 ノーマルポジション以外にさまざまな股関節屈曲角度でトレーニングが出来るので、利用者の状態に合わせて無理なく機能改善を図れます。 

   
  【 競技力の向上にも効果が期待されます 】
 

重心移動の速度を高める時に重要な、股関節伸展に関する筋の動作トレーニングにレッグプレスは非常に有効です。ハムストリングスをはじめとする筋肉の柔軟性を促進させます。レッグプレスで得られる、力を発揮する前に一瞬早く力が抜ける動作の習得は、その動作の効率を左右する重要な要素になります。 膝を抜く、腰を抜くといった表現では感覚を得にくい場合、ある程度の負荷をかけて、低抵抗での動作を反復しその感覚の獲得を目指します。さらに屈曲角度により作用が変わる筋群、体幹部をも刺激できるセッティングが可能です。 多様なバリエーションで行うことで、股関節から脚の軸調整を進めて能力向上に活かせます。 

     
    
     

ディッピング   インナーサイ
ハイプーリー   レッグプレス
プルオーバー  
   

 

このページのTOPへ