マシン紹介その1 ディッピング

こんにちは、トレーナーの市川です^_^

今回はホグレルマシンを紹介したいと思います!

まず、第一回は肩甲骨をほぐすディッピングです!

これは肩甲骨を上下に動かしたり、

回旋させたり、はがしたり、

いろいろな方向に動かすことができて、

肩こりとか、首まわりの不調の緩和に効果ありです!

ボクもこのマシンでトレーニングをしたあとは、

いつもよりも腕があげやすかったりするので、

楽ですね!

昔はよく寝違えたり、首の不調も多かったのですが、

ホグレルやるようになって、寝違えはほとんどなくなりました!

それだけ普段から首、肩まわりがほぐれてきてるんだと思います!

あ、あとは枕かえた効果もありますが(笑)

ははは

 

さて、前置きはこの辺にしまして

ディッピングのやり方は、

写真のように前向きに座ってもらって・・

肩を上下させてください!

簡単です^_^

が、コツを掴むまではトレーナーがサポートいたします!

ポイントはリラックスしてやることなので

最初はやはり力みやすいので、

まずは小さいうごきから、

少しずつ動かしてみてください^_^

そして、これはボク理論ですが、

フォームは良ければ良いほど効率が良いですが、

マシンの特性上、多少フォームが違っていても

効果はあります!

まあ、安全にトレーニングするために

守るべきポイントはありますが、

骨格も柔軟性も人それぞれなので、

みんながみんな同じフォームはとれないので、

自分のやりやすいフォームでやって良いと思うんです!

なんといっても、

動かして、ほぐして、血行よく!

するためのマシンですから、

座って、動くだけで効果あるんです!

なので、フォームなどはあまり神経質にならず、

どんどんやってみてください^_^

あ、その際重さには注意してください!

思いと怪我につながるもとですので(^^;

※5〜10kgが標準な重さです

ボクはいつも5kgでやってます

なれてくると重くしなくても肩甲骨動かせるので、

軽くした方が気持ちいいです

思い方が強制的に肩甲骨動かせますが、

ちょっと力んでしまうので、

なれたら軽くして、

リラックスしてできるようにしたいですね♪

トレーニングの仕方で疑問がありましたら、

いつでもトレーナーにお声かけください!

・・とは言いますが、

トレーナーが席をはずしてるときもありますよね

※ごめんなさいm(__)m

そんなトレーナー不在の場合のためにも

ジム内にトレーニング方法のポップを貼っております!

こんなのです↑↑

スタンダードなトレーニング方法が記載されているので、

よかったら見てみてください!

肘を横にして行う方法

一番普通のやり方です

 

肘を縦にしてやる方法

こちらもスタンダードですが、

若干、肩に突っ張り感がでると思います

しかしそれは間違えではないので、

痛みのでないように、気持ち良い範囲でやってください^_^

 

つづいて立ってやる場合

これは肘を曲げず、ダイレクトに肩が動くので

肩甲骨が動いてるかわからないよー??

って言う人におすすめです

まず、肩甲骨が動いてる感覚を知ってもらうと、

トレーニングの効果はより出ると思います!

 

ちなみに、

言葉で説明してもなかなか伝わらないですよね(^^;

ということで、動画を用意しております!

ポップにはそれぞれQRコードがついていて、

それをスマホのカメラなどで撮ってもらうと、

インターネットにつながって、トレーニング映像を見ることができます!

※youtubeです

こんな動画です↓↓

こちらはホグレルの会社が作成してるチャンネルの動画で、

とても参考になります!

 

他にもトレーニングにはバリエーションがあり、

トレーニング方法のポップなど貼ってますので、

よかったら見てみてください^_^

 

それでは本日も

ほぐしてリラックスした1日をすごせますように^_^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。